top of page

ゴールデンウィークの悲劇

ゴールデンウィークがやってきましたよ

やってきましたね、ゴールデンウィーク。今日明日さえ乗り切れば5連休が待っています!

今日と明日は平日ですが有休をとって9連休にしている方もいるのではないでしょうか?

家族と旅行に行ったり、友達と遊びに出かけたりと楽しい予定をたてていることでしょう。


みんなで乾杯している写真
ゴールデンウィーク最高!!

第一の悲劇

しかし、我々カムラック愛知にゴールデンウィークの概念は存在しません。

つまり世の中がゴールデンウィークを満喫している間、我々は働いているということです。

部屋で一人働いている男
ゴールデンウィークってなんだろ…

「ゴールデンウィークなのに仕事?大変だなぁ」「かわいそう」という声が聞こえてきそうですが、我々はいい大人です。立派な社会人です。こんな事ではへこたれません。

休みたいと思う自分自身にムチを打ち、モチベーションを何とか維持するカムラック愛知のスタッフ一同。

ところが仕事に取りかかろうとした我々に、更なる悲劇が待っていたのです…。


第二の悲劇

皆さんは合併号というものを知っていますか?大型連休あたりになると週刊少年ジャンプなどの週刊誌は合併号になり、次の週はお休みになるのです。

そのお休みがなんと今週だったのです。(来週がお休みの週刊誌もあります)

第一の悲劇に続き、まさか楽しみにしていた漫画が見れないなんて…。

我々はゴールデンウィークを乗り切ることができるのでしょうか?

泣く男
もう…だめかもしれない…

そんな時こそ感謝の気持ちを

そんなノックアウト寸前なメンタル状態でふと思ったのです。

漫画の作者はこんな気持ちでいつも頑張っているではないか!

毎週毎週あんなに楽しい漫画を我々に届けてくれているではないか!

それなのに私は勝手に被害者面をしてしまい…本当に恥ずかしい!


漫画さんへ、聞いてください。

だから私はこの場を借りて、漫画家さんへ感謝の気持ちを伝えたいと思います。

全ての漫画を対象にしてしまうと膨大な量になってしまうため、誠に勝手ながら5つの漫画にしぼらせてもらいました。今回のブログは感謝の言葉でお別れになります。


「ONE PIECE」作者 尾田栄一郎先生

最終章に入り、話の展開が早くて毎週ドキドキしながら見ています。シャンクスや黒ひげ、青キジなどの登場シーンが増えてきて今後がさらに楽しみです。20年以上も楽しませていただきありがとうございます。


バキ道」作者 板垣恵介先生

小学生の時に「グラップラー刃牙」の存在を知り30年以上経過しました。高校の時には友人同士で花山薫VSスペックを再現していたものです。今でも新しいキャラクターの登場で楽しませてもらってます。ありがとうございます。


「ブルーロック」作者 金城宗幸先生、ノ村優介先生

潔 世一の進化には毎回驚かされています。新しい能力「メタビジョン」は自分も使いたいです。あと個人的にビックリしたのが金城宗幸先生は「ジャガーン」「僕たちがやりました」の原作もされていたのだとか…。どれも面白かったです。ありがとうございます。


「キングダム」作者 原泰久先生

桓騎ロスから数週間、桓騎軍のその後を知れたおかげで心の傷も癒えてきました。実は初期の頃、王騎将軍が推しだったのですが、なぜ推しキャラは死んでしまうのでしょうか?史実は残酷ですね。いつもありがとうございます。


「BLUE GIANT」作者 石塚 真一先生

仙台で大がサックスを吹き始めたときから応援してます。親にやりたいことを伝えるシーン、ライブでうまくいかなかったシーンなどが心に残ってます。そして最近ではユキノリが右手を動かそうとするシーンはぐっと力がはいりました。いつもありがとうございます。


以上 カムラック愛知 職業指導員Oより


カムラック愛知ではお金持ち障がい者を生み出します!


カムラック愛知では、障害をお持ちの方々がITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを習得することで、自己実現や社会参加、社会復帰をできるよう支援しています。私たちは、技術革新が進む現代社会において、障害をお持ちの方々が情報化社会に適応し、新しい可能性を見出すことができるよう、WEBマーケティングやSNSを中心に研修を提供しております。


また、カムラック愛知では、障害をお持ちの方々に対し、一人ひとりに合わせたカスタマイズしたプログラムで一般就労をサポートいたします。これは、障害の程度や種類、環境などによって必要なスキルやサポートが異なることを考慮したものです。

障害に関する専門的な知識や経験を持つスタッフや、PCの専門知識やスキルを持ったスタッフが個々のニーズに応じ的確なアドバイスや指導を行い、障害をお持ちの方々がスムーズにスキルを習得できるように支援してまいります。


私たちの目的は、障害をお持ちの方々が社会に参加し、自立した生活を送ることができるようにすること。カムラック愛知では、ITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを通じて、障害をお持ちの方々が、社会復帰や一般就労を果たすための力を身につけられるよう、誠心誠意取り組んでまいります。




カムラック愛知について

事業所名

カムラック愛知

事業所番号

2316101522

運営会社名

株式会社グローバルスタッフサービス

代表取締役

八神 守隆

住所

〒460-0013

名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

電話番号

052-228-4921

FAX

052-228-4921

お問合せ

カムラック愛知の住所

〒460-0013 名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

障がい者就労支援についてご質問がある場合はこちらからお願いいたします。


bottom of page