top of page

バズるには?

おはようございます!

WBCは日本が優勝して世間は大盛り上がりですね!!

わたしも、昨日のお昼は優勝がうれしすぎて、ひとりで盛り上がっておりました🤣



さて、本日のお題はハードルがかなり高いです。

「バズる」についてです。

最近のカムラック愛知でも、バズについての話題で持ちきりです。


そもそも、バズるとはどういうことなのか?

定義は色々ありますが、動画再生でいうと100万回再生、動画以外ですとたくさんの人に見てもらう(これもとても曖昧な定義ですね)が、バズるの1つの目安みたいですね。

バズるの基準は明確に定まっているものではなく、たくさんの注目を浴びることといっていいと思います。


カムラック愛知はSNSマーケティングを業務のひとつとしていますが、マーケティングにおいてバズることは大事な要素のひとつです。

なぜなら、認知→拡散されて色んな人の目に触れることは、ファン獲得や購買につなげやすいからです。

知ってもらわないと何も始まりません。




では、バズるにはどうしたらいいのか?

これについてはSNS運用をしている皆さんでしたら、日頃から頭を悩ませていることだと思います。

バズる方法がわかっているなら、みんなバズりまくっています。

つまり、確実にバズる方法なんてないのです。


なら、バズる動画には共通することがあるのか?

TikTokでバズっている動画を一通り見てみましたが、正直共通する部分はありませんでした。

唯一の共通点といったら「たくさんの注目を浴びている」こと(そりゃそうだ)。しかし、なぜ注目を浴びているのかはわかりません。皆さんも、お時間あるときに見てみてください。

ただ、共通点ではありませんが、TikTokでのバズってる動画で気になっていることがひとつ。

繰り返し何回も見たくなるような動画が多いな、と個人的には思いました。




あとは、コツコツ続けることはとても大事です。

これはバズるに限らず、あらゆることにおいて共通する大事なことですね。

続けることはもちろん大事ですが、魅力的なコンテンツでないと意味はありません。どうでもいい内容のコンテンツを毎日投稿しているアカウントに興味ありますか?

、、、あ、今お前だって、昨日WBCうぇーいとかどうでもいい内容投稿してただろって思いましたね?わたしもそう思いました。

ユーザー目線に立つことも大事ですね。でも、これはとっても難しいです。



というわけで(?)、バズるについて色々考えてきました。

カムラック愛知もバズれるよう日々頑張っておりますので、皆さまからの応援よろしくお願いします!!


コメント

コメントが読み込まれませんでした。
技術的な問題があったようです。お手数ですが、再度接続するか、ページを再読み込みしてださい。
bottom of page