top of page

私とメタル

初めまして、カムラック愛知の利用者第1号ことK.Oです。

カムラック愛知に入所してまだ半年ですが、新しいことを覚えながら日々頑張っております。



子犬の画像
日々精進

今回は新しく当ブログの記事作成を任されたわけですが、今回は真面目な話をするよりも皆さんに興味を持ってもらうべく私が好きな音楽のお話をしようと思います。


私が好きな音楽、それは…


ロックコンサートの画像
画像のサインはよくライブで見るもの

「メタル」です。


結構「音がうるさくて激しいだけの音楽」として世間一般じゃ流行らないイメージが強いこのジャンルですが、私は特に気合いを入れたい時や出かける時などにメタルをよく聴きます。加えて、ここで私が実際に学生時代から愛してやまないバンド「Iron Savior」の来日公演に行った時のお話をしたいと思います。


来日の話を知る…

それは私が名古屋に帰省して間もない頃のお話。何気なくYoutubeを見ていると、そこには「7月に日本で初のライブをやるよ!」というIron Saviorの予告が。日本ではかなりというか「知る人ぞ知る」超マイナーなバンドとはいえ、学生時代からバンドの曲を聴き続けてきた私にとってはまさに天啓。早速チケット屋に行って来日ライブのチケットを予約しました。



ギター奏者の画像
長年待った甲斐がありました

そしてライブ当日…

ライブは名古屋ではなく東京・新宿での開催。名古屋から新幹線で東京に行き、新宿は道玄坂の「O-West」まで向かったわけです。そこでバンドのTシャツを着用し、公演の時間を待ちます。そして特徴的なイントロと共に始まる激しい音楽…あの時の衝撃は今でも忘れられません。音楽と共にヘッドバンギングを繰り返し(メタルのライブのマナーのひとつ?)会場と一体となることで「ああ、今は本当に最高だ…!」という実感を得ることができました。このライブ自体業界でも珍しい出来事だったのか、このライブは後にメタル専門雑誌「BURRN!」に2ページの記事として掲載されました。


夢中になれるもの、支えとなるもの

こうしてこの出来事はバンドの音楽共々今でも私の心の支えとなり、辛い時や苦しい時の心の支えとなっているわけです。読者の方々は「メタル?」といまいちピンと来ないかもしれませんが、誰しもこういった夢中になれるものがあるはずだと私は思います。皆さんの中に「私はこれが好きで心の支えになってるんだ!」というものがあれば、是非当ブログまでお知らせください。


カムラック愛知ではお金持ち障がい者を生み出します!


カムラック愛知では、障害をお持ちの方々がITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを習得することで、自己実現や社会参加、社会復帰をできるよう支援しています。私たちは、技術革新が進む現代社会において、障害をお持ちの方々が情報化社会に適応し、新しい可能性を見出すことができるよう、WEBマーケティングやSNSを中心に研修を提供しております。


また、カムラック愛知では、障害をお持ちの方々に対し、一人ひとりに合わせたカスタマイズしたプログラムで一般就労をサポートいたします。これは、障害の程度や種類、環境などによって必要なスキルやサポートが異なることを考慮したものです。

障害に関する専門的な知識や経験を持つスタッフや、PCの専門知識やスキルを持ったスタッフが個々のニーズに応じ的確なアドバイスや指導を行い、障害をお持ちの方々がスムーズにスキルを習得し、パソコンの仕事に結びつくよう支援してまいります。


私たちの目的は、障害をお持ちの方々が社会に参加し、自立した生活を送ることができるようにすること。カムラック愛知では、ITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを通じて、障害をお持ちの方々が、社会復帰や一般就労を果たすための力を身につけられるよう、誠心誠意取り組んでまいります。




カムラック愛知について

事業所名

カムラック愛知

事業所番号

2316101522

運営会社名

株式会社グローバルスタッフサービス

代表取締役

八神 守隆

住所

〒460-0013

名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

電話番号

052-228-4921

FAX

052-228-4921

お問合せ

カムラック愛知の住所

〒460-0013 名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

障がい者就労支援についてご質問がある場合はこちらからお願いいたします。


Comentários


bottom of page