top of page

障がいと付き合っていくということ


芝犬の横顔の画像
障がいと付き合っていくのは難しい

こんにちは、最近は主に動画作成をメインで進めていたK.Oです。

今回は自分が普段どのように障がいを抱えながら生活しているか、障がいによって不都合が生じたときにどう対処しているかをここでお話ししたいと思います。



うつ病と向き合う


散歩中の秋田県の画像
生活に大きな影響があるのが「うつ」とはいうけれど

私もかれこれ「うつ病」を患ってから20年弱経ちます。

これまで病気を抱えながら生活してきましたが、この生活で気づいたことは「一度うつにかかってしまうとうつ病にかかる前の生活通りには戻れない」ということ。

これはとある方のSNS投稿の受け売りなのですが、その方の言うとおりそれまでの健全だった頃の調子を取り戻そうとしてもなかなか上手くいかないことが多々ありました。

とりわけ、一番困ったのが「生産性の低下」と「作業効率の悪化」です。

まあ…後者に関しては元々私にADHDの障がいがあるため融通が効かない点があるのですが、うつを患う前は生産性を必要とする作業を行なっていたので事実上の死活問題となってしまいました。

さて、これではにっちもさっちも行かなくてどうにもならない…となるところですが、ここで私は考え方を変えることにしました。



病気に沿った生き方


芝犬一休みの画像
無理に元に戻ろうとしなくてもいい

うつ病が寛解したとしてもこれまで通りの生活には戻らない。

ならば、これから病気とどう付き合って生活すればいいかを考えていけばいい。

無理に戻ろうとすればその分だけ苦しむことになるので、新しい生き方を試していけばいいのです。

私の場合、うつ病を悪化させるだけだったそれまでのライフスタイル(例えば就寝の時間や食事など)を見直し、また過去のライフスタイルに拘りがちだった思考も今の状況に沿った考え方に切り替えることにしました。

未だ元気だった頃のやり方には未練がありますが、「当時とは調子も背景も違うんだ」と思うことで気持ちをリフレッシュすると気分が大分解放されたように思えました。

そして「今の自分に何が出来るか、その上で何をやりたいか」ということをはっきりとさせた上で自身の生活と向き合うことにした結果、B型作業所で作業することを決めたのです。


病気を抱えている皆さんの中にも「昔のように元気に動きたい」「かつての様に生活したい」と思ってる方がいらっしゃるかもしれませんが、過去の生活スタイルや生き方を完全に取り戻せるのは限られた人しかいないと私は思います。

それならばいっそ上手いこと障がいと付き合いながら、新しい生き方を模索していく方が気分も楽になり無理もなくなるというもの。

なお、今回の記事では具体的な記述を避けましたが「ではどの様にして自分の病気に対策を立てるか」についてはまた別の機会にお話できればと思います。



カムラック愛知ではお金持ち障がい者を生み出します!


カムラック愛知では、障害をお持ちの方々がITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを習得することで、自己実現や社会参加、社会復帰をできるよう支援しています。私たちは、技術革新が進む現代社会において、障害をお持ちの方々が情報化社会に適応し、新しい可能性を見出すことができるよう、WEBマーケティングやSNSを中心に研修を提供しております。


また、カムラック愛知では、障害をお持ちの方々に対し、一人ひとりに合わせたカスタマイズしたプログラムで一般就労をサポートいたします。これは、障害の程度や種類、環境などによって必要なスキルやサポートが異なることを考慮したものです。

障害に関する専門的な知識や経験を持つスタッフや、PCの専門知識やスキルを持ったスタッフが個々のニーズに応じ的確なアドバイスや指導を行い、障害をお持ちの方々がスムーズにスキルを習得し、パソコンの仕事に結びつくよう支援してまいります。


私たちの目的は、障害をお持ちの方々が社会に参加し、自立した生活を送ることができるようにすること。カムラック愛知では、ITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを通じて、障害をお持ちの方々が、社会復帰や一般就労を果たすための力を身につけられるよう、誠心誠意取り組んでまいります。




カムラック愛知について

事業所名

カムラック愛知

事業所番号

2316101522

運営会社名

株式会社グローバルスタッフサービス

代表取締役

八神 守隆

住所

〒460-0013

名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

電話番号

052-228-4921

FAX

052-228-4921

お問合せ

カムラック愛知の住所

〒460-0013 名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

障がい者就労支援についてご質問がある場合はこちらからお願いいたします。


bottom of page