top of page

障害福祉サービスあれこれ

子育てをしながらできる仕事を探して、訪問介護のパートを始めたのがこの業界に関わるきっかけになったサビカンです。

介護をする女性
助けているつもりが助けられたことも

障害者の訪問介護は「居宅(介護)」

障害福祉サービスに携わり、まず最初に驚いたのは、わかりにくい名前や、どうしたら使えるのか?よくわからない制度の複雑さでした。


訪問介護では、高齢者は普通に「訪問介護」と言い、障害者の訪問を「居宅(介護)」と言います。

訪問介護は、自宅に暮らす高齢者が掃除や買い物などの「家事援助」受けたり、入浴や排せつ「身体介護」を受けたりするもので、主に自宅で暮らしている方のサポートをします。入院や、介護施設と比べると自立度の高い方が多い印象です。

一方「居宅(介護)」は、24時間の介護を受けておられる方が多く、同じ訪問介護でも重度の方が多い印象です。


障害児は早く大人になる?

次に驚いたのは、障害児の福祉サービスは意外に早く終わるということ。障害福祉サービスは18才になると大人のサービスに切り替わります。

そのためかどうかはわかりませんが、障害があり支援を必要とする18才以上の方々は社会に出るのが早いです。一般の高校卒業後の就職等社会に出る割合は15%程度文部科学省が実施している令和4年度「学校基本調査」による)なのに比べて養護学校の卒業生は、就職や施設入所、といった社会に出るという方の割合はなんと92%(令和2年(2020年)3月文科省特別支援学校「学校基本調査」)で、18才以上は社会人として生きている方が多いという印象です。

卒業式の画像
もう少し子どもでいさせて・・・

障害福祉サービスあれこれ

障害福祉サービスを一度は調べたことある方ならよくご存じと思いますが、サービスは目的によって細かく分かれていて、これがまた複雑。わざと難しくしてるんじゃない?相談のベテランでもハンドブック片手に仕事してるし。利用したいどうやって利用するの??なんて思う人もいるのでは?(私はそう思います)


聞き取りをしている
必要なのは勇気

訪問介護からこの世界のことを勉強し始めて9年目になりますが、わからないことだらけ!だから、福祉サービスを使いたくて調べてもわからなくても何も恥じることはない。区役所にはきっとちゃんと案内してくれる人がいます。もちろん、サビカンも相談に乗りますよ。


カムラック愛知ではお金持ち障がい者を生み出します!


カムラック愛知では、障害をお持ちの方々がITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを習得することで、自己実現や社会参加、社会復帰をできるよう支援しています。私たちは、技術革新が進む現代社会において、障害をお持ちの方々が情報化社会に適応し、新しい可能性を見出すことができるよう、WEBマーケティングやSNSを中心に研修を提供しております。


また、カムラック愛知では、障害をお持ちの方々に対し、一人ひとりに合わせたカスタマイズしたプログラムで一般就労をサポートいたします。これは、障害の程度や種類、環境などによって必要なスキルやサポートが異なることを考慮したものです。

障害に関する専門的な知識や経験を持つスタッフや、PCの専門知識やスキルを持ったスタッフが個々のニーズに応じ的確なアドバイスや指導を行い、障害をお持ちの方々がスムーズにスキルを習得し、パソコンの仕事に結びつくよう支援してまいります。


私たちの目的は、障害をお持ちの方々が社会に参加し、自立した生活を送ることができるようにすること。カムラック愛知では、ITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを通じて、障害をお持ちの方々が、社会復帰や一般就労を果たすための力を身につけられるよう、誠心誠意取り組んでまいります。




カムラック愛知について

事業所名

カムラック愛知

事業所番号

2316101522

運営会社名

株式会社グローバルスタッフサービス

代表取締役

八神 守隆

住所

〒460-0013

名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

電話番号

052-228-4921

FAX

052-228-4921

お問合せ

カムラック愛知の住所

〒460-0013 名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

障がい者就労支援についてご質問がある場合はこちらからお願いいたします。


bottom of page