top of page

集まれば最強

更新日:2023年4月9日


つなひきをしている子供たち
集まれば最強のイメージ

4月9日は愛知県議、名古屋市議選挙の投票日


今日は真面目なお話。(いつも真面目ですが!)

今週は街頭や選挙カーなどで賑やかでしたね。大きな道路に近いカムラック愛知では毎日熱い戦いを身近に感じていました。


今回名古屋市においては県議、市議が同じ日に投開票があることと、コロナ感染症が一旦落ち着いていることもあり、朝から夕まで舌戦が繰り広げられていましたね。


毎回ニュースで聞きますが若者の投票率が悪いそうです。(サビカンは若者ではないので毎回ちゃんと投票に行きます。)



地方選挙における投票率の推移の画像

政治かんけーねーし、と政治に関心を持たない方が多かったり、政治(家)に不信がある、どうせ行っても変わらないし…などが原因なんだと思いますが。


表で見ると約半分の人が投票に参加されていない。

最近は政治家もTikTokやInstagramを活用して情報を発信してます。これからますますIT戦略は進むと思われます。


集まれば最強!この投票に行っていない方々が行動したら?すごいことが起こりそうですよね!


●選べる権利


今日はもう一つお伝えしたいメッセージがあります。

それは「人権」

特に、障害者の人権について。

仕事や住むところなど、障害者には人権が認められないのでは?と感じる事が多いです。

たとえば、どんな仕事するか?どんな場所に住むか?今日何を食べるか?当たり前に自分で決めますよね。しかし、障害者の中には、仕事はこれ、住む場所はここ、食べるものはこれ、と決められてしまう事が多い。

知らないうちに決められていた。なんて話をよく聞きます。


人権は皆さん平等に与えられています。同時に義務もありますが…。ひとまず、選挙も与えられた権利です、ぜひ使いましょう。


そして、何より、自分自身が「自分はここまで」と決めつけない事が大切です。どんな生き方も自分で選んで良いのです。


投票に不安がある方へのサポート


話が逸れましたが、選挙に話を戻しますと、選挙には色々なサポートがあります。


人込みが苦手…、知らないところへ行くのは不安、などなどいろんな不安がある方へ、会場で受けられるサポートがコミュニケーションボードといった形で用意されているので、ぜひ使ってみてください。


(障害者の投票支援のため、総務省がホームページで紹介している静岡県富士宮市のコミュニケーションボード)


さあ、みんなで選挙へGO!熱い闘いを見届けましょう。


カムラック愛知では、障害をお持ちの方々がITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを習得することで、自己実現や社会参加、社会復帰をできるよう支援しています。私たちは、技術革新が進む現代社会において、障害をお持ちの方々が情報化社会に適応し、新しい可能性を見出すことができるよう、WEBマーケティングやSNSを中心に研修を提供しております。


また、カムラック愛知では、障害をお持ちの方々に対し、一人ひとりに合わせたカスタマイズしたプログラムで一般就労をサポートいたします。これは、障害の程度や種類、環境などによって必要なスキルやサポートが異なることを考慮したものです。

障害に関する専門的な知識や経験を持つスタッフや、PCの専門知識やスキルを持ったスタッフが個々のニーズに応じ的確なアドバイスや指導を行い、障害をお持ちの方々がスムーズにスキルを習得できるように支援してまいります。


私たちの目的は、障害をお持ちの方々が社会に参加し、自立した生活を送ることができるようにすること。カムラック愛知では、ITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを通じて、障害をお持ちの方々が、社会復帰や一般就労を果たすための力を身につけられるよう、誠心誠意取り組んでまいります。




カムラック愛知について

事業所名

カムラック愛知

事業所番号

2316101522

運営会社名

株式会社グローバルスタッフサービス

代表取締役

八神 守隆

住所

〒460-0013

名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

電話番号

052-228-4921

FAX

052-228-4921

お問合せ

カムラック愛知の住所

〒460-0013 名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

障がい者就労支援についてご質問がある場合はこちらからお願いいたします。


bottom of page