top of page

TikTok実験の結果


おはようございます。

最近寒くなって毎日プルプルしているカムラック愛知のOです。

今回は日々の業務を少し紹介します。


私たちの日々の業務には、ソーシャルメディアプラットフォーム、特にTikTokの研究が含まれています。

最近、私たちは実験的にいくつかの動画をアップロードし、その結果を分析しています。


大麻グミに関する情報の発信


組の写真

ある日、私たちは大麻グミに関する情報を含む動画を投稿しました。

この動画は、注意喚起を含め、教育的な内容を目指していました。

しかし、この動画の投稿後、私たちのアカウントに大きな変化が見られたのです。。


シャドウバンの疑い


シャドウバンとは、ユーザーがプラットフォームから特定の規則違反によって、通知なしにペナルティを受けることを指します。この場合、ユーザーの投稿は一般のフィードに表示されにくくなり、結果として再生回数やエンゲージメントが大幅に減少します。


シャドウバンの影響


スマホを持っている


大麻グミに関する動画の後、私たちが投稿したその後の動画は、以前と比べて目に見えて再生回数が減少しました。

再生回数は0回のものや多くて20回くらいなど。

これは、シャドウバンが原因である可能性が高いと考えられます。


学びと次のステップ


少女の考えるポーズ


この経験から、私たちはソーシャルメディアのコンテンツガイドラインとその影響について深く理解することができました。

今後は、プラットフォームのポリシーに則った内容をより注意深く選び、このような状況を避けることが重要です。

ちなみに2週間から5週間ほど経過すると、シャドウバンは解除されるとかされないとか。

こちらも今後確認していきたいと思います。


結論


TikTokのようなプラットフォームは、そのダイナミックな性質と厳格なガイドラインにより、常に学びの場です。

今回のシャドウバンの経験は、ソーシャルメディアの複雑な世界でナビゲートする上での貴重なレッスンとなりました。

お客様のアカウントを運用する際は、危険な単語がないか目を光らせないといけませんね。





カムラック愛知ではお金持ち障がい者を生み出します!


カムラック愛知では、障害をお持ちの方々がITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを習得することで、自己実現や社会参加、社会復帰をできるよう支援しています。私たちは、技術革新が進む現代社会において、障害をお持ちの方々が情報化社会に適応し、新しい可能性を見出すことができるよう、WEBマーケティングやSNSを中心に研修を提供しております。


また、カムラック愛知では、障害をお持ちの方々に対し、一人ひとりに合わせたカスタマイズしたプログラムで一般就労をサポートいたします。これは、障害の程度や種類、環境などによって必要なスキルやサポートが異なることを考慮したものです。

障害に関する専門的な知識や経験を持つスタッフや、PCの専門知識やスキルを持ったスタッフが個々のニーズに応じ的確なアドバイスや指導を行い、障害をお持ちの方々がスムーズにスキルを習得し、パソコンの仕事に結びつくよう支援してまいります。


私たちの目的は、障害をお持ちの方々が社会に参加し、自立した生活を送ることができるようにすること。カムラック愛知では、ITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを通じて、障害をお持ちの方々が、社会復帰や一般就労を果たすための力を身につけられるよう、誠心誠意取り組んでまいります。




カムラック愛知について

事業所名

カムラック愛知

事業所番号

2316101522

運営会社名

株式会社グローバルスタッフサービス

代表取締役

八神 守隆

住所

〒460-0013

名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

電話番号

052-228-4921

FAX

052-228-4921

お問合せ

カムラック愛知の住所

〒460-0013 名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

障がい者就労支援についてご質問がある場合はこちらからお願いいたします。


bottom of page