top of page

小さなSOSを見逃さない

虐待防止法をお勉強


会議のイメージ

こんにちは。カムラック愛知のお母さん、兼サービス管理責任者の城です。

今日は2か月に1回の「虐待防止研修」、障害虐待防止法を勉強しました。


入社前に一度動画研修をしているのですが、今日はさらにグループワークをして理解を深めました。


●虐待の種類


あらためて、虐待の種類について。虐待は殴る、蹴るなどの暴力などの明らかな虐待「身体的虐待」だけでなく、暴言などの心理的虐待、性的虐待、経済的虐待、さらに放置放棄、というものまで全部で5種類もあるんです。

虐待の一歩手前に「不適切支援」というものがあるのですが、それも含めて虐待になり得るんです。


仕事ぶりが真面目で一生懸命なので、頼りにして仕事をやってもらったら、ある日突然「嫌がらせを受けている」と訴えたり、逆に全然仕事をお願いしなかったら、それも「嫌がらせされている」となったり。


一体全体、何が虐待になって、何が虐待にならないのか?

実はそのラインは一定ではなくて、被害者(障害のある人)が虐待と訴えたら虐待になってしまうケースが多いようです。

え~じゃあ、それって、どうしたらいいの?


今日の研修では、虐待事件は小さな歪みから生まれる。放置して大きな問題に発展していく。そうなる前に気づくことが大事、と学びました。


小さな歪みは、本人の口から語られないことが多いです。

「大丈夫ですか?」「はい大丈夫です」


この「はい」が曲者。

私たちはメンバーさんの様子や態度、仕草でSOSに気づいて、みんなで声を掛け合う必要があるね、と確認しました。

あとは、日ごろのコミュニケーションも大切です!


私たちの支援は良好な関係性の上に成り立っております。


さあ今日も楽しくお仕事♪

カムラック愛知でした。


カムラック愛知では、障害をお持ちの方々に対し、一人ひとりに合わせたカスタマイズしたプログラムで一般就労をサポートいたします。これは、障害の程度や種類、環境などによって必要なスキルやサポートが異なることを考慮したものです。

障害に関する専門的な知識や経験を持つスタッフや、PCの専門知識やスキルを持ったスタッフが個々のニーズに応じ的確なアドバイスや指導を行い、障害をお持ちの方々がスムーズにスキルを習得できるように支援してまいります。


私たちの目的は、障害をお持ちの方々が社会に参加し、自立した生活を送ることができるようにすること。カムラック愛知では、ITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを通じて、障害をお持ちの方々が、社会復帰や一般就労を果たすための力を身につけられるよう、誠心誠意取り組んでまいります。




カムラック愛知について

事業所名

カムラック愛知

事業所番号

2316101522

運営会社名

株式会社グローバルスタッフサービス

代表取締役

八神 守隆

住所

〒460-0013

名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

電話番号

052-228-4921

FAX

052-228-4921

お問合せ

カムラック愛知の住所

〒460-0013 名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

障がい者就労支援についてご質問がある場合はこちらからお願いいたします。


bottom of page