top of page

Google「Bard」が使えない⁉カムラック愛知 第2の名探偵Oが解決します

更新日:2023年5月19日

chatGPTやMidjourneyなどの人工知能が盛り上がっている今日この頃。

Googleの人工知能「Bard」が日本語に対応することになりました!!ついに大御所Googleが参入してきたようです。


しかし、使ってみようと思ったけど「あれ?使えないじゃないか!」「エラーが発生するんだけど」といった感じで使えない人もいるのではないでしょうか?

そこで私、カムラック愛知 第2の名探偵OがなぜBardが使えないのか検証しました。(第2の名探偵とは名探偵コナンでいうところの服部平次です。)


問題の画面はコチラです。

Bardの初期画面
Bardの初期画面

通常、右下の「Bardを試す」をクリックすると確認画面的なものが出てきて、下の画面になります。

Bardの正常画面
Bardの正常画面

ところが、上手く進まないパターンは下の画面が表示されます。

Bardのエラー画面
Bardのエラー画面

しばらくしてからもう一度お試しください。と言われますが無駄です。何時間待ってから実行しても先に進むことはないでしょう。


そこで、名探偵の出番です。

名探偵っぽい写真
犯人は近くにいる…

色々いじくりまわしていると、名探偵はあることに気が付きました。

「ん?これは…?」


下の画像をご覧ください。


Googleアカウントの情報
Googleアカウントをクリックするとでてくるヤツです

Googleアカウントのセキュリティ診断画面
推奨される対応をクリックした結果

このビックリマークは怪しい!

さっそく私はビックリマークのないアカウントを用意してBardにアクセスしました。

すると、


見事ログインに成功しました!

こうしてまた、難事件は解決したのでした。

※別アカウントを用意しなくても、ビックリマークの内容を解決すると大丈夫だと思うよ。


今日のポイント:Bardが使えない人はビックリマークがないか確認してみよう!


カムラック愛知ではお金持ち障がい者を生み出します!


カムラック愛知では、障害をお持ちの方々がITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを習得することで、自己実現や社会参加、社会復帰をできるよう支援しています。私たちは、技術革新が進む現代社会において、障害をお持ちの方々が情報化社会に適応し、新しい可能性を見出すことができるよう、WEBマーケティングやSNSを中心に研修を提供しております。


また、カムラック愛知では、障害をお持ちの方々に対し、一人ひとりに合わせたカスタマイズしたプログラムで一般就労をサポートいたします。これは、障害の程度や種類、環境などによって必要なスキルやサポートが異なることを考慮したものです。

障害に関する専門的な知識や経験を持つスタッフや、PCの専門知識やスキルを持ったスタッフが個々のニーズに応じ的確なアドバイスや指導を行い、障害をお持ちの方々がスムーズにスキルを習得できるように支援してまいります。


私たちの目的は、障害をお持ちの方々が社会に参加し、自立した生活を送ることができるようにすること。カムラック愛知では、ITやWEBマーケティング、SNSの知識やスキルを通じて、障害をお持ちの方々が、社会復帰や一般就労を果たすための力を身につけられるよう、誠心誠意取り組んでまいります。




カムラック愛知について

事業所名

カムラック愛知

事業所番号

2316101522

運営会社名

株式会社グローバルスタッフサービス

代表取締役

八神 守隆

住所

〒460-0013

名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

電話番号

052-228-4921

FAX

052-228-4921

お問合せ

カムラック愛知の住所

〒460-0013 名古屋市中区上前津2-9-16 ビラ三秀205号室

障がい者就労支援についてご質問がある場合はこちらからお願いいたします。


1 opmerking


STAFF G-
STAFF G-
16 mei 2023

アクセス数急増だな😆

Like
bottom of page